「首を見れば年齢が分かる」という言葉もあるように、スキンケアの盲点になりがちな首は、顔と比べて普段のお手入れを怠りやすい場所。首に顔と同じスキンケアをする必要はありませんが、首のシワになる原因を理解してシワを予防するお手入れをする事が大切です。顔は美肌で若く見えても、首がシワシワなのでは台無しですものね。

 

首にシワができてしまう原因にはいくつかあります。

 

・枕
枕を使わないと顔がむくんでしまうので、眠る時に枕をつかわないというのもNGなのですが、高すぎる枕を使っている人は、首にシワができやすい状態になっているかもしれません。枕は正しい高さのものを使用して、首のシワを予防しましょう。

 

・血行不良
首の血行不良を引き起こす原因は、睡眠不足。自分では睡眠時間をきちんと確保していると思っていても、もしかしたら自分に合わない枕のせいで体は睡眠不足の状態になっているかもしれません。できるだけ質の良い睡眠時間を確保する事は、首や頭部の血行促進にもつながり、首のシワ予防になります。

 

普段の生活の中で首のシワを予防すると同時に、シワができにくい首をつくったり、シワができかけた肌を改善するお手入れなども、首のシワ解消に効果的です。

 

・スキンケア
理想的なのは、顔のスキンケアを首まで延長してあげる事。首は顔と皮膚がつながっていますし、皮膚がとても薄い場所なので乾燥しやすいものです。首のスキンケアは保湿系のものを使って、首が乾燥しないようなスキンケアをするのがおススメです。首用のクリームなどもあるので、首のシワが気になる人はぜひ使ってみると良いかもしれませんね

 

・生活習慣
紫外線を浴びると肌細胞が乾燥して小ジワの原因になってしまうのは、顔も首も同じ事。紫外線が気になる季節に外出する場合には、顔だけではなく首にも日焼け止めを塗って肌の乾燥を予防してあげましょう。紫外線を浴びてしまったら、顔と同じように保湿ケアをして乾燥やシミを予防する事も大切です。

 

 

アマゾンで人気のほうれい線対策コスメを見る!

 

ほうれい線&しわ対策商品 当サイト人気ランキングを見る!