年齢に関係なく表われるホウレイ線は、加齢を気にしない年齢なら表情ジワとしてあまり気にする必要はありませんが、加齢肌で小ジワが気になる年齢になると、ホウレイ線が単なる表情ジワではなく、自分のシワとして顔面にずっと残ってしまうリスクがあるので気をつけなければいけません。ホウレイ線は、できる前からできないように予防するのが理想的なのですが、もし笑っているわけではないのにホウレイ線がうっすらと顔に残っているような気がしたら、早期発見・早期治療で、ホウレイ線を消す対策を講じる事が必要です。

 

ホウレイ線を消す方法にはいくつかの方法があります。

 

・サプリを使う
ホウレイ線の原因は、肌の弾力性や保湿力が低下してしまう事によって、ホウレイ線がより目立ってしまうことが原因。特に、子供の頃から笑うとくっきりとホウレイ線が現れていたような場合には、加齢によってホウレイ線ができやすくなってしまうので、サプリなどで肌の弾力やハリを低下させない美肌成分を摂取してあげる方法がおススメです。コラーゲンやヒラルロン酸などの成分もおススメですし、プラセンタなど細胞レベルで肌細胞の状態をアンチエイジングしてくれる成分もおススメです。

 

・スキンケア
ホウレイ線は放置しておくと、どんどん深くなってくっきりとしてしまいます。それを隠そうとしてファンデーションを塗るのは、かえってホウレイ線を目立たせてしまうのでNGです。スキンケアをする時には、肌細胞をフックラと弾力的にしてくれるアンチエイジング系のスキンケアを使い、ホウレイ線のくぼみが気になる場合には、頬に空気を入れて口を膨らませてホウレイ線の凹みをなくした状態で、化粧水や美容液などのスキンケアをすると良いでしょう。ホウレイ線や目尻のシワなどを取り除くクリームなどもラインナップされていますから、上手に活用してホウレイ線を目立たなくさせるのもお勧めですね。

 

ホウレイ線はできるだけ早期にケアを始めれば早期に消す事ができます。深くなりすぎると自分ではどうする事もできなくなってしまうので、できればホウレイ線ができないうちから予防をしたいですね。

 

アマゾンで人気のほうれい線対策コスメを見る!

 

ほうれい線&しわ対策商品 当サイト人気ランキングを見る!