口元にホウレイ線ができてしまう原因にはいろいろあります。その中でも、顔の皮膚の下にある表情筋が加齢によって弱くなってしまい、肌を支えきれなくなってたるんでしまうという原因はとても多いようです。 「若い頃はなかったのに、最近、口元にホウレイ線らしきものが気になるようになった」 「笑ってないのにホウレイ線がついている」 など、ホウレイ線が気になる人は、放置して線がどんどんくっきり深くなってしまわないうちにケアしてしまいましょう。

 

ホウレイ線をケアする方法の中でも、顔全体のリフトアップ効果や小顔効果が期待できるホウレイ線のマッサージは効果的です。リンパマッサージで顔の老廃物や脂肪などをデトックスするのも効果的ですが、マッサージをして表情筋を鍛えていないと、小顔になっても更に肌がたるんでしまうので気をつけてくださいね。ホウレイ線のマッサージは、表情筋を鍛えて顔全体をリフトアップできるタイプのものがおススメです。

 

具体的にどんなマッサージをすればホウレイ線が消えてくれるのか、ご紹介しましょう。表情筋は大小さまざまな筋肉が30種類以上も存在している筋肉群で、顔だけではなく後頭部あたりまで表情筋がカバーしています。表情筋を鍛えてホウレイ線を消すためには、後頭部あたりの表情筋から引き締めてリフトアップできるマッサージを行うことが必要です。

 

まず最初に、耳の後ろにあるくぼみに親指を当てて、斜め後ろにグイッと押してみてください。このくぼみにはリンパのツボがあるので、むくみや脂肪をデトックスしてくれたり、血行を浴してくれる効果が期待できます。

 

次に、頬の膨らんだ部分を、同じように親指で押してみましょう。リンパのツボを押した時のように鈍く痛みを感じる部分を見つけて、そこを押すようにしてみてください。そして、そのツボをゆっくりと耳に向かってずらしながら、頬の肉を耳の後ろに持っていくような感じで筋肉を刺激します。

 

誰でも簡単にできるマッサージなので、毎日継続してみてくださいね。

 

アマゾンで人気のほうれい線マッサージ商品を見る!

 

ほうれい線&しわ対策商品 当サイト人気ランキングを見る!