コラーゲンとともに肌の弾力やハリと大きな関係があるエラスチンは、加齢とともに体内で生成されにくくなってしまう成分です。エラスチンは肌の内側の真皮層で生成されているたんぱく質の一種で、コラーゲンとともに肌細胞の弾力性に大きな作用をしていますが、弾力性だけではなく、肌細胞の保湿という作用も持っています。加齢によってエラスチンが生成されにくくなってしまうと、肌は弾力を失ってシワシワでたるみがちな肌質になってしまうだけでなく、カラカラに乾燥して小ジワを増やしてしまいます。そのため、小ジワが気になる人はもちろん、アンチエイジングのスキンケアをしたい場合には、弾力と保湿の両方を担当しているエラスチンを積極的に補給する事が大切です。

 

エラスチンはスキンケアとして化粧品に配合されているものを肌の外側から補給してあげるのもお勧めですし、サプリやドリンクなどの健康食品によって体の内側から摂取してあげるのもおススメです。サプリやドリンクなどは、エラスチン以外にもアンチエイジングケアができたり美肌メイクをするために必要な美容成分が配合されているものも多く、コラーゲンやビタミンC、ヒアルロン酸などとともに配合されている事が多いようですね。

 

エラスチンが配合されているスキンケアアイテムは、たくさんのブランドから色々なアイテムがラインナップされています。基礎化粧品のラインとして使っても良し、目元のアイクリームとして使っても良し、美容液などで小ジワが気になる場所にピンポイントで使っても良いでしょう。肌細胞の一つ一つに腹抱きかけて、細胞レベルで健康的で弾力的な肌を作る事ができるエラスチンは、一朝一夕で深いシワを消してくれると言うわけではありませんが、継続して使用する事によってシワを消したり改善したり、また肌全体の針や弾力などを取り戻して、プルプルの肌へと改善する事ができます。スキンケアでエラスチンを補給する場合には、少なくても半年ぐらいはその商品を使い続けてみてください。効果を少しずつ実感できるはずです。

 

アマゾンで人気のエラスチン商品ラインナップを見る!