肌のリフトアップ効果やシミ取り効果があるといわれているフォトRFは、美容皮膚科や美容外科などで受ける事ができるレーザー系施術の一つです。フォトRFはパルスライトとRFなどいくつかの周波を組み合わせる事によって、肌の内側にある真皮層に働きかけ、コラーゲンの生成を促進してくれたり、肌細胞に働きかけて肌の弾力やハリをピンと改善する事ができる効果がアリます。そのため、フォトRFを使ってシワ改善をする人も少なくありません。

 

シワにもいろいろなタイプがありますが、フォトRFで効果を得る事ができるシワは、ちりめんジワのような細かくて浅いタイプのシワ。眉間のシワや目尻のシワ、ホウレイ線やマリオネットラインなど深くてクッキリしているシワには、フォトRFでの治療は時間ばかりがかかってしまうので、あまりおススメではありません。しかし、目尻の部分など皮膚が薄い部分にできやすいちりめんジワや、肌の乾燥によるたるみなどには、フォトRFを行なう事によって驚くほどの効果を実感する事ができます。

 

シワに大きな効果があるフォトRFですが、一度の施術で半永久的な効果があるようなタイプの施術ではないので気をつけなければいけません。フォトRFはボトックスのように一度の施術で半年長持ちするというものではなく、3週間〜4週間おきに施術を受ける事が必要です。スキンケアと同じで、一度や二度の施術で目に見える効果を実感できるというわけではないわけですね。フォトRFの1サイクルは、3回〜5回の施術と言われているので、美容クリニックなどでは5回の施術がセットになってディスカウント価格で販売されていたりするパッケージも人気があるようです。

 

フォトRFを続けていると、肌の淡い部分にある小ジワが改善されるだけでなく、肌にハリがよみがえって昔のような弾力性のある肌を取り戻す事ができます。また、フォトRFの効果によってシミや赤みなども取り除く事ができるので、透き通るような美肌を手に入れる事も可能です。

 

最新美容医療で人気の美容外科はこちら