美容業界で注目されている美容成分はたくさんありますが、その中でも美容分野だけでなく医療分野などでも活躍している成分の一つに、精油があります。精油と言っても100円ショップなどで気軽に購入できるものもありますし、医療現場で使われているようなタイプの精油など、たくさんの品質のものが市場には出回っています。市場に流通している精油の種類は250種類〜300種類と言われていますが、度の植物のどの部分から抽出されたのかによって、ハーブ系や柑橘系、フラワー系、オリエンタル系、樹脂系、スパイス系、樹木系などに分類する事ができます。アロマオイルなどにも良く使われているので、精油という存在は知らなくても精油と関わりが深い人は多いのではないでしょうか。

 

アロマなどにも良く使われている精油は、美容高価の高い種類と品質のものを選べば、シミやシワなどに対しても大きな効果があるといわれています。美容分野でよく使われている精油は「エッセンシャルオイル」などと呼ばれている事も多く、保湿効果が高い美容アイテムとして人気があります。

 

精油はオイル成分ですが、揮発性の高いオイルなので肌につけてもいつまでもベタベタが続くという事はありません。また、精油は過剰な皮脂分泌を抑制する働きもしているので、ニキビができやすい肌質の人にもおススメです。また、オイル成分によって肌細胞の乾燥を防いでくれる効果もありますから、年齢肌でシワができやすい肌質の人にもぜひおススメです。

 

スキンケアアイテムの中には、シミなど肌細胞のダメージ部分を集中的にケアすることができるアイテムもたくさんあります。しかし、精油はそうした特別な成分によってダメージ部分のみをケアするタイプのスキンケアアイテムではなく、アロマ効果が高いオイル成分によって、紫外線や乾燥などで弱っている肌細胞をトータルケアし、肌細胞がもともと持っている自然治癒力を利用しながら健康な肌を作る事ができます。シミやシワなどのアンチエイジングケアができるのも、肌細胞の自然治癒力を促進しているからなのです。

 

人気のシワ/シミ対策精油はこちら