年齢とともに少しずつ増えてしまうシワ。原因は筋量が低下して皮膚全体がたるんだり、細胞一つ一つが老化して小じわができやすくなるなど、原因はたくさんあります。しわは肌と肌が重なり合う部分にできやすいため、しわを取るためには肌をピンと伸ばしてシワができないように意識してあげることが良いのですが、日常生活の中で表情を全く変えることなく一日を過ごすことはかなり難しいものです。

 

すでにできているしわやほうれい線を伸ばして消してしまいたい人にオススメの商品に、しわ伸ばしテープがあります。もともとは海外で使われていたアンチエイジング商品なのですが、現在では日本国内でも販売しているメーカーが増えていて、たくさんの商品の中から使用感や価格によって選びやすくなっているのが特徴です。

 

しわ伸ばしテープの多くは、眠っている間に気になる部分にテープを貼っておくと少しずつ有効成分が浸透して、しわを改善してくれるというメカニズムになっていますが、肌をピンと伸ばしてテープを張ることでしわの奥にも有効成分が届きやすくなるというダブルの効果が期待できます。

 

このしわ伸ばしテープは、いろいろな商品がラインナップされていますが、大きな効果を得るためには使い方にいくつか注意が必要です。まず、貼り方ですが、あまり強く貼らずに軽く貼るようにしましょう。初めてテープを使う人だと、しっかり貼ったほうがテープが肌に密着して有効成分が浸透しやすいのではないかと考えがちですが、密着していなくても有効成分は少しずつ肌の内側に浸透してくれます。爪でゴシゴシするのはNGです。

 

また、絆創膏などと一緒に貼らないように気を付けることも大切です。シワ取りテープはあまり粘着力がないので、寝返りを打った時にポロリとはがれてしまうこともあるかもしれません。そのため、絆創膏やテープで補強する人がいますが、こうするとかぶれの原因になってしまうことがあるので気を付けましょう。

 

人気のしわ伸ばしテープを見る